きりん家族。

5歳差兄妹。2人の子供の習い事のこと、勉強のこと、勉強以外の子育てのことなど、子供に関することを書いていきたいと思います。

冬のチャレンジテスト@早稲田アカデミー 内容。

12月2日に冬のチャレンジテストを受けてきた。

 

感想としては、在籍生が多めで、全国統一小学生テストより、かなり難しそう。各20分という時間の割に問題数もそこそこあるかな。

 

算数

1️⃣計算 8問

2️⃣文章題 3問

3️⃣数の合成 3問

4️⃣平面図形 2問(回転、構成)

5️⃣立体図形 2問

6️⃣論理的思考 2問

 

計算問題にも一捻りあったり、引っかけあったり、考えさせる問題もあったりで、テスト慣れしてるかしてないかで差が出そうだな、と。

 

国語

1️⃣漢字

2️⃣短い文章理解

3️⃣副詞

4️⃣慣用句

5️⃣長い文章理解

 

まさか1年生で慣用句が出るとはー!とビックリ。長文の文章理解もそんなに長くはなく、情景が思い浮かびやすく、読み易そうな物語だったかな。

 

テストの後は保護者参観での解説授業。

テスト直後の記憶が鮮明なうちに、生の解説授業に受けられるのは、とても価値があるなーと。

 

最初にも書いたけど、在籍生が多く、その子たちが本当に積極的で!自信満々にどんどん間違えていて、良いなぁと。

ちなみに、私は良いな、と思いつつも、気持ち的に圧倒されてしまって…慣れていかないとな。

息子はアウェーな雰囲気のなか、緊張しながらも頑張ってたので、すごいな、と。

テストの結果は厳しそうだけど、いい経験だ!